あらまき'sブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS これはいい!

<<   作成日時 : 2017/03/14 09:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

インフルエンザA型の流行はピークが過ぎ、B型を時々診断する程度の最近です。

逆にこの時期から増え始めるのが花粉症の患者さんです。
とくに今年の滋賀県は花粉の飛散が早く、また量も多いようで花粉症のお薬を希望される方が昨年よりも早く来院されるようになっています。

この花粉症のお薬は大きく分けて1)内服、2)点鼻薬、3)点眼薬に分類されます。
最も一般的なのは内服薬ですが、内服薬の場合に問題になるのが眠気です。 各製薬会社が「当社の製品は眠気が少なく、効果は強い。」と宣伝していますが、同じXという薬でもAさんには眠気が少なくても、Bさんは眠気のせいで仕事にならないと仰ることもしばしばあります。

かくいう私も花粉症で悩む患者の一人ですが、以前は特に目のかゆみ、涙、目やにに苦しんでおりました。 
しかし2年ほど前にある点眼薬にであい、それ以降ほとんど花粉症による眼の症状に悩まされなくなりました。
画像

それがこの目薬です。
商品名は伏せさせていただきますが、70年代に活躍したイギリスのロックグループによく似た名前です(よけい判らないか。。)

眼のかゆみを訴えられる患者さんに処方しても、概ね喜んでもらっているようです。

やはり薬を処方する立場として、自分で使用していいと思えるものは自信をもって患者さんにお薦めできますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これはいい! あらまき'sブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる