春の京都

友人とカメラ片手に京都東山界隈を散策しました。 桜はピークを少し過ぎていましたが、春休みということもあって多くの若い人で賑わっていました。 また結婚する若い二人が前撮りをしているところをたくさん見かけました。 いろいろと悩ましい問題がありますが、平和な日本が続きますように。

続きを読む

おとなの遠足

木曜日の午後は診察がないので、打ち合わせなどがない場合はぶらりと独りで滋賀や京都の観光地に足を伸ばします。これを勝手に「おとなの遠足」と名付けて、こっそり楽しんでいます。 昨日は京都の東山界隈をぶらっとしてみました。 以前の京都は外国人観光客が多くて少しウンザリするような状況でしたが、最近は良くも悪くも静けさを取り戻しています。 しかも今回は平日ということもあり、訪れた寺院では静か…

続きを読む

ソール・ライター

2月25日は夜に京都で講演を行う予定があったので、少し早めに京都入りしてニューヨークを舞台とする作品を多く残した伝説の写真家ソール・ライターの作品展を観にいきました。 もともとは画家を目指していたライターの写真は独特の構図、色使いがなされており、一見しただけでは理解が困難な写真が多いのですが、時間をかけて眺めているとグイグイを引き込まれるような力を感じる作品ばかりでした。 自分も下手…

続きを読む

糖尿病の合併症を予防しましょう

2月4日はお隣の東近江市にお招きいただき、さまざまな職種の方々を対象に糖尿病の合併症である糖尿病性腎症予防についての講演を行いました。 腎臓がダメになってしまうと血液透析が必要になりますが、透析が始まると時間的にも経済的にも非常に大きな負担となります。 皆さん、大変興味を持って聴いていただいたと思います。

続きを読む

湖南アルプス

早くも2021年の1月が終わります。 相変わらずテレビなどのマスコミでは新型コロナウイルス感染について煽り続けていますが、皆さんが手洗いやマスクなどの基本的なことを続けておられるので全国的にインフルエンザの患者さんがほとんど確認されていません。 自粛、テレワークのためか交通事故で亡くなる人も少なく、幸運なことに日本では例年に比べて亡くなる人が少ないようです。 1月最後の日曜日は天気…

続きを読む

早くも師走

今年も最後の月となりました。 ちょうど昨年末にどうやら中国の武漢でへんなウイルスが流行り出しているらしいというニュースを耳にしてから、あっという間に世界中がコロナの波に飲まれていきました。 エボラウイルスのように致死率が高い訳ではないこの新型コロナはむしろ「陰湿な嫌なやつ」です。感染者や感染者が確認された施設への誹謗中傷、マスクをしていない人を取り締まるマスク警察に、自粛しない人を取り締…

続きを読む

曽爾高原

紅葉がピークを迎える美しい季節になりました。 この時期になると無性に行きたくなるお気に入りの場所が奈良県の曽爾高原です。 広大なエリアにススキが群生しており、特に夕方は息を飲む美しさになります。 これから冬にむけてインフルエンザやコロナで世の中が大変になるかもしれません(ならないかもしれません)が、この風景にパワーをもらいました。

続きを読む

「風邪にはお薬だしません」

またもやちょっと衝撃的なタイトルですが、理由は以前のブログをご覧ください。 https://armkyo.at.webry.info/202002/article_1.html 今日も「いつもの風邪をひいた。症状は軽い(睡眠も水分も食事も摂れる)けど、週末旅行に行くのでそれまでに治したくて。」と受診された方に風邪薬の害についてお話し、診察料はいただかずにお帰りいただきました(風邪をちょっ…

続きを読む

愛犬と

愛犬の黒いラブラドール(2歳の男子)を連れて夕暮れの誰もいない湖畔に遊びに行きました。 ラブラドールはもともと猟銃で撃ち落とされて池に落ちたカモなどを回収するの得意としていた犬種なので水遊びが大好きです。この日も私が落ちている木切れを沖にむかって投げると、大喜びで水に飛び込んでとってきてくれました。何度も何度も繰り返し。。 「もう帰ろう。」と言っても、「もっと投げて。」と訴えて帰ろうとしませ…

続きを読む

金剛輪寺早秋

今日は午後が休診の木曜日ですが、診療が終わったらオンラインの面談、インタビューをこなし、その後は書類仕事を片付けてから湖東三山の一つ、金剛輪寺に向かいました。例年は紅葉のピークの時期に行くので参拝する方々で賑わってますが、紅葉にはまだ早いこともあってゆっくりと静かな時間を楽しむことができました。 滋賀は美しい。

続きを読む

秋の訪れ

先週末はふと思い立って独りカメラを携えて滋賀県多賀町に行ってきました。 以前から存在は知っていた河内の風穴。中に入ると思っていた以上にスケールが大きくて驚きました。 また駐車場から風穴に至る途中の渓流や帰り道で見つけた蕎麦の花や今がピークの彼岸花もとても綺麗でした。 滋賀は美しい風景の宝庫ですね。

続きを読む

近場の観光地

9月20日の日曜日からは3連休だったのですが、特に遠出はせずにお墓参りも兼ねて滋賀のお隣、京都に遊びに行きました。 昨年までのように外国の方が多すぎてもなかなか行きにくいものですが、逆にほとんど訪れる人がいなくても寂しいなと思っていましたが、清水寺や伏見稲荷の周辺は多くの日本人観光客が訪れていてお土産物屋さんやカフェなどのお店の皆さんも忙しそうでした。 少し安心しました。 …

続きを読む

ありがとうございます!

湖南市の北島酒造様、甲賀市の株式会社小西産業様から圏域医療機関に高濃度エタノール製品、フェイスシールドをご寄付いただきました。北島酒造様のお酒は本当に美味しくて、ちょうど先日の父の日に父親に(そして自分用に)プレゼントしたところでした。大切に使わせていただきます。有難うございました。 北島酒造 http://kitajima-shuzo.jp/ 株式会社小西産業 http://www…

続きを読む

英検に挑戦!

新型コロナ騒動も一旦は落ち着いてきましたので久しぶりの更新です。 半年も前になりますが今年の初め、30数年ぶりに英検を受験したので経過を振り返ってみました。 (医師会誌に寄稿したものを転載したので長文です。。) 当初は最難関の1級への挑戦を考えましたが、1級合格に必要とされる単語はマニアックなものが多く、今回は少し弱気に準1級を受験することにしました。準1級の試験では1次試験でre…

続きを読む

電話再診について

新型コロナウイルス感染症の流行への対策として、厚生労働省より電話再診を適応することが一時的に許可されました。 そのため、 ・当院にすでに通院され    ・定期的に処方を受けている方 の処方を電話を通して診察し、処方せん発行の上かかりつけ薬局にFAXすることが可能となりました。 このことに伴い、当院においても院長が問題ないと判断した場合に限り、電話による処方せん発行を開始いたします。 対象…

続きを読む

風邪の治し方

当クリニックでいつも患者さんにお話する風邪の治し方について、高須クリニックの高須幹弥先生が分かりやすく説明してくれていますのでぜひご覧ください。 安易な受診は他のウイルスをもらったり、他の人にうつす可能性があります。何よりも栄養、睡眠、手洗い、うがいで予防につとめましょう! https://www.youtube.com/watch?v=Q56Td_aYuC0&list=FL4fTCKcY…

続きを読む

顔を触るな!

前回の投稿では「いつもの風邪」をひいたときには病院に行かずに自宅で安静に、と書きました。 注)「いつもの風邪」ではないような症状の時は迷わず受診してください。 でも一番は風邪をひかない、つまりウイルスに感染しないことが大切です。 今回はこのウイルスにできるだけ感染しないコツについて自分が実践していることを書こうと思います。 ちなみに風邪のウイルス(RSウイルス、(普通の)コロナウイル…

続きを読む

「いつもの風邪だな」と思ったら受診しないのがベスト

このタイトル、人によってはちょっと衝撃的かもしれません。 ちょっと長くなりますが以下で説明します。 この時期に多い「普通の風邪」はウイルスが原因です。 この原因となっているウイルス自体をやっつける薬、早く治す、こじれないようにする、周りにうつさなくする薬はありません。 では風邪はどうしたらいいのでしょうか?  体を温めて、水分・栄養をとり、できるだけ安静にする、これがベ…

続きを読む